FC2ブログ

== お菓子 ==

コストコ森半抹茶でマフィン

先週に引き続きバレンタインのチョコを作りたいと長女
日曜日にいろいろ作りました。

先週はパパに
。今週は友チョコ

コストコの尾張製粉の小麦粉を買うようになってからお菓子を作る回数が増えたなぁ。

分量もかなり適当な



コストコの森半抹茶と、冷蔵庫で眠っていたコストコのチョコチップのマフィン。


明治の板チョコ入りのカップに入れたチョコケーキ


こんな感じで母の私はやっつけ仕事でした



お疲れ様~
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 16:26:43 ━ Page top ━…‥・

== お菓子 ==

バレンタイン用 ガトーショコラ

バレンタインだから世間に美味しいお菓子のお知らせと誘惑だらけ

コストコで早々とチョコを三点買ってし、お友達にあげたり、自分で食べたり楽しんでましたが、子供たちはやっぱり手作りがしたいのねぇ

バレンタイン=手作りだそうです。

なので、チョコを溶かして固めるのも楽しいですが、チョコを少しだけアレンジすれば良いガトーショコラにしました。
私が好きなので

【材料】



板チョコ2枚 (50g×2)

尾張製粉の薄力粉(25g)

ベーキングパウダー(3g)薄力粉のお皿に入ってます。

砂糖 (70g)

バター(55g)

ココア(20g)

卵(2個)

生クリーム(60cc)

長女が作りまぁす

薄力粉、ベーキングパウダー、ココアを振るっておく。



チョコを細かく割って溶かします。
軽く電子レンジにかけました。

バターも柔らかくしておきます。

オーブンを170度に設定し、予熱しておきます。

チョコとバターを混ぜます。



砂糖を入れて混ぜます



卵いれて混ぜます



生クリームいれて~(少しだけ温ためました)



振るっておいた薄力粉とベーキングパウダーとココアを、また振るいながら入れました。



型にオーブンペーパーをセット(あらかじめやっておきました)し、流し込みます。



30分焼きました



粗熱が取れてから冷蔵庫に保存しました。
その日の夜に家族で張り切って食べました。


もう、パパに対してのバレンタインの心はどこへ~ってくらい、私も長女も自分の楽しみになってました。

美味しくて大成功でした。

娘たちは、おおはしゃぎ

実際には1日寝かせてからのが、さらにしっとりして、本格的なガトーショコラに変身してました

娘たちとトッピング。
コストコの森半抹茶とブルーベリーイチゴ、残りの生クリームを泡立てて。




しっとり濃厚で美味しかったぁ
また作ろうねぇ
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 02:39:40 ━ Page top ━…‥・

== お菓子 ==

桃のマドレーヌ

この間、旅行帰りに寄った海老名のサービスエリアで、幼馴染みのリリちゃんが見つけて二人で半分こした
桃のドライフルーツを使って
マドレーヌを作りました。
(こんな感じで売ってました)


やる気スイッチが入ったのが夜の9時。
いつも使うコストコで買った小麦粉は使わず、ホットケーキミックスを使いました

そんな事してないで早く子供寝かせてぇ
と言う環境のお菓子作りでした



桃のドライフルーツは、ガチガチに硬いわけではないのですが、ちょっと電子レンジにかけてみました。
そしたら柔かぁくなって、みじん切りもラクラク

その日によってレシピが変わるマドレーヌです。
今日も適当に、
アーモンドプードル代わりに、コストコで買った大容量のクラッシュタイプのピーナッツバターを入れたり、
牛乳に混ぜてヨーグルトをいれたり、
桃との相性が良さそうなアールグレイのポーション
をいれちゃいました。

テキトー

なので、分量は好きなマドレーヌのレシピに混ぜただけど言う、テキトーな作り方。

お菓子作りって分量が変わると失敗する
ってよく聞くけど、私は日々テキトーなので、失敗してもそれなりに美味しければ、次も思い付きな分量で作っちゃってます。

作ってたら、三歳の三女が登場。
お手伝いしたぁい
って

ありがたいけど、今日は遠慮しておきたい。
と言うのは通じなくて、一緒に作る事に。

ここから簡単な作業もハードワークに変わり

バターと砂糖を一緒にまぜまぜ



卵も一緒にまぜまぜ



だんだん写真撮るのも困難な状況

なので、作り方の段階の写真飛んで型に入れました



焼けた



朝食べたぁ



桃は、なんと焼いて冷めた後も全然硬くならず、生のフルーツが入ってる感触
これ、ほんとすごい。

アールグレイと桃も、想像以上に美味しい組み合わせ。

娘たち三人大喜びです。

また作る
って思いました。

ちなみにマドレーヌの型はたくさんいるけど、毎回オシャレな型は買えないから、アルミの200枚くらい入ったものを買いました。

しばらくオシャレに欠けたお菓子作りですが、回数増えそうです。

この桃のドライフルーツは
ハッピーカンパニーと言う山梨にあるお店です。

http://www.happycompany.co.jp/products/

他にもいろいろ販売してるみたい。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 12:46:33 ━ Page top ━…‥・

== お菓子 ==

シフォンケーキ

美味しいシフォンケーキが食べたくて、ちょっと研究中。

小麦粉はコストコで買った尾張製粉の粉を使用したので、期待も大きいです。



プレーンなシフォンケーキは作った事があるのですが、今回は紅茶のシフォンケーキが食べたくて、作ってみました。

でも紅茶を煮出して、、、とか 面倒くさいなぁと思う私

シフォンケーキはティーバックをそのまま入れてもいいみたい

ついでに家にある、アールグレーのポーションがあったので香りUPでいれちゃいました。

【材料】

薄力粉 70g

卵黄 3個分

卵白 4個分

砂糖 (きび砂糖を使ってます) 60g

牛乳 大さじ3杯

サラダオイル 大さじ3
(オリーブオイルの時もあります)

ベーキングパウダー 大さじ 1杯

家にあるフレーバー紅茶 1パック

アールグレーポーション 1個




【作り方】

薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るっておく

黄身と用意した砂糖の半分を入れてよく混ぜます。



ズボラなので、卵黄、卵白用とか分けずにまとめて計ってます


卵黄を入れたボールにティーバック、アールグレーポーション、サラダオイル、牛乳を入れて混ぜる。



薄力粉を振るいながら入れて混ぜる



オーブンを170度に合わせてセット。

別のボールに卵白を入れ、泡立ってきたら残りの砂糖を入れしっかり泡立てる。



つのが立ったら、先ほどの卵黄の生地に半分入れて切るように混ぜる。



全体的に混ざったら、残りのメレンゲを入れてザックリ混ぜる。


型に入れて空気を抜くためにトントン軽く落とす。


170度に予熱しておいたオーブンで30分焼きました。

出来上がり。



後日もう一回、ベーキングパウダー無しで焼きました。



膨らみがイマイチだけど、これもありかな。

カットした写真が無いのは、すぐに食べ終わっちゃうからぁ

ゆっくり生クリーム泡立てて、、トッピングしたかった。
少食な長女も食べ過ぎ~ってくらい。

フワフワしっとりで紅茶の香りがお部屋に漂いいい香り

メレンゲを泡立てるのが面倒くさいなんて思ってたけど、それほど工程も無いので一度作ったら、次からはサッと作れちゃいます。

まだまだ分量や、中に入れたい物を研究していこうっと。

今朝はホームベーカリーで
キャラメルマキアート

二ついれた食パンを作ったのでいただきます。





┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 20:01:50 ━ Page top ━…‥・

== お菓子 ==

コストコ 薄力粉のクッキー

昨日の台風でお出かけ気分じゃなかった午前中に三歳の娘とクッキー作りをしました。

コストコで買ってすっかりお気に入りになった尾張製粉の薄力粉

とカークランドのチョコチップ
があったので、すぐに作れちゃいました。

【材料】

薄力粉 100g

バター 50g

卵 1/2コ

砂糖 30g

あれば嬉しいチョコチップ
30gくらい


オーブンを予熱180℃にセットします。

まず、バターが白くなるまで混ぜる


砂糖を入れて混ぜる


卵を二回に分けて入れて混ぜる


薄力粉を振るいながら混ぜる。
あらかじめ振るっておくと楽です。
アシスタント(娘)がいたので、お任せしました。


混ざったらチョコチップ入れて生地完成


スプーンですくって天板に落とします。
こういうのドロップクッキーで言うのかな。

なんとなくスプーンの背中で形を整えました。


180℃で15分焼いたら完成です。



お手伝いありがとう、よくできました。
焼けたクッキーをパパにも届けてました。


お部屋中甘くて香ばしいかおり。

クッキーはチョコチップがアクセントになって凄く美味しいです。

コストコのチョコチップは大きめなので、クッキーに入れると見栄えもイイですねぇ

型抜きクッキーはよく作るけど、ドロップクッキーは初めてかも。
一回くらいはあったかな。

美味しいし、また作ろうっ
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 08:10:58 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old