== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 三人娘 ==

いざ、卒業式へ❗️

18日の卒業式は天気がとても良かった。

9月から自分の足で登校しなくなってしまった長女が、なんと❗️みんなと歩いて行くと言った。

卒業式用の衣装に着替え、何かスイッチ入ったのかな。

最後だからと、自分を奮い立たせる事に成功したのかな。



仲良しのお友達もずっと待っててくれたし、先生もずっと協力してくれて、みんなの期待にも応えたいよね。

久しぶりに自力で登校した娘を見送り、私も夫も着替え、娘の様子を気にしながら直接体育館に向かった。

体育館では、たくさんのお母さんに
「いろいろ頑張ってたね。今日、少しでも顔が見れるといいね」
と声をかけてもらいました😌

今まで大人数のいる体育館の卒業式の練習に1度も入る事ができなかった娘は、きちんと入場してこれるのかな。

まだ個人練習だけしかできてない。


逃げ出してないかなぁ💦

そんな時は保健室にいることになります。

いざ、入場。

1番最後に入場してくる予定の娘が、いるかいないか。
これはなんとも言えない気持ち。
期待しちゃう💕
でもいなかったら、凄くガックリしちゃう💦
気持ちのバランスが乱れまくる🚨

娘のクラスメイトが入場してきた。

ラストランナーの娘、、、、きたぁ💨💨💨💨💨
凛としてた😳✨

別人❓

そのまま着席し、国家斉唱。

校長先生と来賓の話が終わると 卒業証書授与が始まる。

娘は卒業証書授与をして舞台から降りると、そのまま退場するルートを設けてもらっていた。

大人数のいる体育館にいることが難しいので、先生の配慮で退場する事ができるように考えて下さっていた。

卒業証書をもらえたら100点だよ。
と目標を立てていた。

もしくは、自分の席に戻る。それは無理だよね💦

またもや究極の選択に😱

卒業証書貰って降りてきた、どうなる❓

よく見えない💦

えっ❓退場❓

ちがぁう😃
席に戻ってきたじゃないの~✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

大丈夫なの❓❗️

驚いた。席に着いたではないの👏

後ほど担任の先生が教えて下さったのだけど、式の最中は何度も先生の顔をチラチラ見ていたそう👀

先生がニコッとすると、また式に集中したと。

そのまま、練習できてなかった部分は、お友達が手を繋いでリードしてくれたり、娘なりに合わせて乗り切ったよう。

そして、最後まで式に参加し、退場して行った。

🌸ほんとに良かったぁ🌸

教室に向かうと、先生の挨拶でみんな涙してた。

いつもヤンチャな男の子もほとんど涙を拭っていた😭

元気で優しかったみんなとのお別れが悲しい事は、私も半年間みんなの姿をたくさん見せてもらったから、とてもよく分かる😢

すごく仲良しだったクラスだよね。

その中で際立って泣いていた、娘。
涙が止まらないどころじゃない💦

ワーン😭💦💦💦💦💦
と泣けて泣けて。

教室で先生に1人ずつ真っ赤なガーベラを渡す時には、、、、😭

そんな娘をぎゅっとしてくれた先生。

クラスメイトもまた泣いていた。

みんなありがとう🌸

あれから娘はまた学校に行きたいと言っている。

きっとみんなも同じ気持ちだよねって話をしている。

これからも、まだまだ困難は続くかも。

でもこの日を忘れないで、また乗り越えようね。

よく頑張りました🎖

卒業おめでとね💐




スポンサーサイト
┗ Comment:1 ━ Trackback:0 ━ 10:17:34 ━ Page top ━…‥・

== 三人娘 ==

明日がいよいよ卒業式

今朝長女の担任から電話があって、
「1時間目から楽しいイベントが体育館であるから是非1時間目から来てね」

と言われて学校まで送って行った🚙

道中、娘は遠くを見つめたり、下向きになったり。
学校に着いたら担任の先生が明るく出迎えて下さったので、私は2時間目の終わりにもう1度来るので無理だったら、帰宅すると約束をし、娘は体育館に向かった。

2時間目が終わり、担任と娘が、私のいる昇降口まで楽しそうに歩いて来てくれた。

そしてそんな私たちを見つけた、仲良しのお友達が2人駆け寄ってきてくれて、私と先生が話しているのを肩を組んで見ていた👭。
そのまま最後まで過ごし、何ヶ月ぶりに歩いて帰宅した。

ベテランの優しい雰囲気の女性の先生。
いつも娘と私に最大の協力をして下さる、神のような先生。

この先生だから、娘は時々登校できて、その度に親の私の心を癒してくれて、私もくじけずに今日まで来られたと思う。

担任の先生だけでは無く、六年生の先生みんな温かくユーモアがあり、私も生徒になりたいくらい😆


明日が卒業式だから、卒業式の飾り付けが終わった体育館に、娘が慣れる事ができるように5時に来てね。
と言っていただいたので、私は3人の娘みんな連れて行ってきた。

4人の先生方と娘だけ。

娘は凄く嬉しそうだった😃

本来娘は学校が大好きだけど、大人数の環境に入る事が出来なくなったので、夕方の学校は楽しくて仕方ない💨

少し卒業式の練習をした後、ユーモアたっぷりの男性の先生が、娘と遊んで下さった。
何日か前にも先生とブランコしたりシーソーしたり。まるで園児のように楽しく遊ぶ娘がいた。

とにかく娘が楽しく過ごせるような事を見つけてくださった。

先生はいつもジョークを言ったり、笑わない娘に何度も向きあってくれていた。

今日の娘はよく笑っていた💕

先生方の優しさは、まだまだ話しきれないくらいたくさんあって、それを忘れたくない。

クラスメイトの優しさも忘れたくない。

学校行けなくて苦しいと、発作のような状態に何度も襲われた娘がここまで日常に近い状態に戻れたのは、娘も頑張ったのも間違いなくて、それは明日たくさん褒めてあげたいと思う。

授与式は、授与して階段を降り、そのまま退場できるルートも先生が作って下さっている。
それか、自分の席まで戻り最後まで式に参加できるか。

まず入場できるかどうか、、。

今日はドキドキしちゃうね。

明日の卒業式、娘より泣きそうで怖い。

私は滅多に泣かないタイプだけど、明日はダメかも😭

今日は寝ようかな。

おやすみなさい🌟

┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 22:42:06 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

もうすぐ卒業

半年前から学校に行く事がとても困難になってしまった六年生の長女。

原因はいろいろなストレスが積もり積もったみたい。

六年生になった時に、
今までで1番楽しいクラスだぁ❗️
とあんなに喜んでいたのに。

夏休み明けから行けなくなった。

それでも毎日近所の仲良しの女の子2人がピンポンを鳴らしに来てくれてた。

クラスメイトが毎日今日の出来事と明日の予定を書いてくれて、
📝明日は楽しい授業だよ。待ってるね。
📝またピアノ聴かせてね
などのコメントまで書いてくれた。

先生も凄く協力的で、娘が緊張しなくて済む授業に変更してくれた事もあった。

その甲斐あって週に2度ほど2時間ずつくらい行けていた。

そんな時はいつもまず保健室に。

クラスメイトが明るくいつも迎えに来てくれた。

卒業式が近いので毎日学校では練習があるけれど、娘は体育館に入ることができないようで、外から覗いているだけ。

それでも娘は本番に出たいと言うのでやはり練習に行くけれど、体育館にどうしても入れない。

ある日、他にお休みをしている子2人と娘とで、先生4人と夕方5時から体育館で練習をしてくれた。

1人の先生は校長先生役
「安心してください。前の子のマネをすれば良いだけです😁」と流行りのギャグを取り入れてくれながら、細かい指導をしてもらった。

忙しくて寝る時間も少ない六年生の先生方。とにかく娘がどうやったら安心して学校にいることができるか毎日考えて下さった。

そんな中、六年生を祝う会があった。

娘は行きたいと言うので学校に連絡した。

それを先生がみんなにお知らせしてくれたらある男の子が
よっしゃ~❗️
とガッツポーズをしてくれたそう。

とても純粋で優しい男の子たち。

女の子は、暗い顔の娘に楽しい話題をたくさん用意してくれた。

こないだは保健室に六年生の子が集まり過ぎちゃって、養護教諭の先生が
今日だけだからね~😏
と、苦笑していた。

毎日、学校に行けるか行けないかの親子の葛藤だった。

卒業式まであと4日。

中学校に行けるかどうかは考えても誰も分からない。

とにかく楽しい思い出で終われたらいいな。

無事に卒業式できるかな。

大人になった時に、いろいろなみんなの優しさを改めて感じられれて、感謝できたらいいな。

今はまだ感謝できるところまで気持ちが持っていけてないもんね。

卒業式に出れなくても最後に先生にみんなでありがとうございました
が言えるといいね。
┗ Comment:4 ━ Trackback:0 ━ 11:44:06 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。